『言志四録』と西郷隆盛に学ぶ、現場を活かすリーダー学

開催情報
イベント名『言志四緑』と西郷隆盛に学ぶ 現場を活かすリーダー学
日時2016年03月07日(月)
10時30分〜13時00分
場所インテグラルタワー2階会議室
〒167 -0043 東京都杉並区上荻1-2-1 インテグラルタワー2F
TEL: 03 -3220 -1211
JR・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」から徒歩4分
http://www.tokyo-cci.or.jp/suginami/map/
詳細内容東京商工会議所杉並支部では、次代を担う、概ね50代以下の若手経営者・経営幹部の皆様のネットワークの形成やビジネス交流を目的として、下記により交流会を開催いたします。
第1部の講演会では、リーダーシップと人間学の原理原則をテーマとします。幕末当時に、日本最高の学者であった佐藤一斎(いっさい)が一生をかけて学んできた人間学の知恵を語録(短い言葉の集まり)としてまとめた「言志四録(げんししろく)」を取り上げます。指導者のバイブルと呼ばれたこの著作を、西郷隆盛は座右の書とし人生哲学を学び、明治維新のリーダーとなりました。第一部では、西郷隆盛の人生をたどりながら、「言志四録」の名言からリーダーの心得を学んでいきます。第2部の交流会は、あらためて地元の経営者ネットワークづくりの場としてご活用いただければと存じます。是非お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。[第1部]講演会  10:30~12:00

[第2部]交流会  12:05~13:00

講師氏名有徳経営研究所㈱ 代表取締役 公認会計士 笠倉健司 氏
講師経歴早稲田大学政治経済学部入学、第二文学部に転入学。臨済禅の修行に打ち込み禅歴30年、人間禅道場居士。1987年早稲田卒後、高校国語課講師を務める。1992年、31歳で公認会計士試験に合格。あずさ監査法人で上場企業の監査、株式公開、M&Aなど財務、会計の第一線で活躍する。2008年にアーク監査法人パートナーに就任。2010年、有徳経営研究所㈱を設立。顧問先の経営アドバイザー、日本人の心の歴史の研究の傍ら、セミナー講師としてメガバンク系コンサル企業や各地の商工会議所で活躍。
対象(参加条件)会員限定
会員事業所(杉並区優先)
定員35名
料金その他
会員料金(税込) 500円
添付ファイルPDF 現場を活かすリーダー学(382KB)
お問い合わせ
お問い合せ先東京商工会議所 杉並支部
〒: 167 -0043
住所: 東京都杉並区上荻1-2-1 インテグラルタワー2F
TEL: 03 -3220 -1211
FAX: 03 -3220 -1210
E-mail:suginami@tokyo-cci.or.jp
お申込方法お申し込みはインターネット申し込か添付の申込用紙にてFAXのいずれかでお願いします。
URL:
注意事項■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間2016年02月01日 〜 2016年03月03日

現場を活かすリーダー学

Copyright© 2012 ビジネスマンの人間力育成をサポートする有徳経営研究所株式会社 All Rights Reserved.